FC2ブログ
うさぎ

お知らせ


現在投稿中の「最後の恋人」は、今日で第一章終了とさせていただきます。

それというのも、「最後の恋人」はもっと早く書き終わるだろうと予想していました。

私の目算では多くて30回くらいでしたが、それが・・甘かったです、書いても書いても終わらない。

これは・・40回を超えます。

このままで行くと、全部書き終わる前にお話が追いついてしまう。

私としては中途半端なところで止めるのがいやなので、大体半分くらいの現在なら前半の終了として丁度良く思えました。

出来れば一週間くらいで再開したい気持ちです。

それでも終わるのは来年になりますが(笑)

毎日見に来てくださっている方々には申し訳ないのですが、しばらく物語を再開するまでお待ちください。


追伸 それと今更ですが、「最後の恋人」の時代設定は1980年から1990年くらいだと考えてください

全くの現在だと最新の技術を当たり前に登場させなくてはいけないので、スマホも持っていない私には無理です

それくらいの年代が何とか描ける世界だし、少し古いほうが好みなんです♪


コメントくださる方や拍手くださる方、見に来てくださる方にも、感謝の気持ちです。

いつもありがとうございます。


うさぎ

スポンサーサイト



うさぎ
Posted byうさぎ

Comments 8

There are no comments yet.

ミミ

心を持っていかれました。

こんにちは!いつも楽しみに読ませていただいていますが、今作品は回を追うごとに感情移入していきます。うう(´;ω;`)再開楽しみにしています*( ´艸`)*

2017/12/17 (Sun) 21:52

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/18 (Mon) 08:53

うさぎ

Re: 心を持っていかれました。

MIMI様、今回の「最後の恋人」気に入ってくださったみたいでとてもうれしいです♪

すごくやる気がアップしました。

頑張って書きますのでもう少しお待ちになっていてください、ありがとうございます。

2017/12/18 (Mon) 17:36

うさぎ

Re: 第1章完了、お疲れ様でした!

TMO様こちらにまでありがとうございます。

50回は無理じゃないかな~?(今からだと死にそうになります)

あんまり長いとだらだらな印象を受けるのではないかという不安もあります。

私の物語は底が浅いし・・

私のことを気遣っていただいてますがTMO様こそ本当に毎日ご苦労様でした。

あんな丁寧にコメントいただいて申し訳ないくらいです。

また再開したときは、よろしくお願いします、大変だから長く書かなくてもいいですから。

2017/12/18 (Mon) 18:01

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/18 (Mon) 20:39

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/19 (Tue) 08:48

うさぎ

Re: 続きが待ち遠しいです💓

MA様続きをたのしみにしていてくれると聞いて、本当にうれしいです♪

父上から脅迫されて屋敷に戻る決心をしたオスカル様ですから、またもやアンドレとお別れする決意かと思われるのは当然ですね。

しかし、内心はそうではなく、彼女は自ら進んでこの道を選び、アンドレとも連絡を取り続けます。

オスカル様のこの行動は何を意味するのか?ともかく社交界に戻り、どう生きていくのか、そしてアンドレの絵は完成するのか、を後半では描きます。

体調は改善したのでほっと胸をなでおろしました。

Ma様は相変わらず体調がよろしくないようですね、ほんと、ピアノって(それも教える立場だし)身体だけでなくて精神的も負担がかかるのですね。

相手の反応が気になるって、良くわかります。

自分が言った言葉で相手の反応が悪いと、対応に失敗した気持ちになり、その後落ち込むこともあります。

自分が言ったことばを相手が悪いほうに取る、人の言葉って不思議です、同じ日本語なのに伝わらないことがある。

わかってもらわなくてはいけない相手なら必死で伝えるしかないんですよね、それが疲れる。


いつもながら素敵な言葉で褒めてくださってありがとうございます。

Ma様が演奏会では素敵に演奏できますように♪

では、続きを頑張ります!


2017/12/19 (Tue) 18:09

うさぎ

Re: タイトルなし

M5様こんにちは。

お話長くなるとだんだんと飽きられると懸念しましたが、大丈夫でしょうか?

少なくともM5様が大丈夫、と言ってくれたので良しとしておきますね♪

パリ社交界に戻ったオスカル様はこれからどのように生きていくのか、どんな決意をしたのか、気になるところで続くになりました。

M5様、そうなんです、もともとクレメンスの氷の姫だったオスカル様だから、雑貨や店員が仮の姿で本来の姿はフランスでも有数の資産家令嬢!

その本来の姿に戻ったオスカル様です。

こういうオスカル様を描くの初めてですので難しかったです(汗)

アンドレも新たな作風にチャレンジしてるから、お互いに頑張るのが今回のテーマになります。

では頑張って書きますね、またお会いしましょう!

2017/12/19 (Tue) 18:18